RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
964:まったく… by GAG CIRCUS on 2009/11/11 at 20:46:37

ハラハラするじゃないッ!あんなモノを飾るなんて。
オンエアーではあまり映っていないらしい…
ソーセージもバてない見たいやなぁ。

965:ホンマにわからんのよ。 by shenxue on 2009/11/11 at 23:05:19

> ハラハラするじゃないッ!あんなモノを飾るなんて。

ホントよ!あまりにも大胆な置きっぷりで!
(えっ、ココに置いたん…!?)
ってスタジオで吹きそうになったわよ!
いや、うれしかったけどね!(←)

> オンエアーではあまり映っていないらしい…
> ソーセージもバレてない見たいやなぁ。

「何曜日~」もソーセージもどのシーンで見れるのか全くわからんのですよ。
いったいドコ…?
一度見てみたいけど…見つけられんのです。
ホントに今まで映ってた?

▼このエントリーにコメントを残す

   

行ってましてん。

そういえば書いてなかったですなぁ……。

BKワンダーランドに行ってきたのんを…。

この催しの時には9階の収録スタジオが公開になるのが慣例なんですねぇ。

今回は「ウエルかめ」のセット公開です。

(画像が見づらいかと思いますが…すんませんなぁ


人が少ない時間帯に行ったので写真撮り放題っちゃぁ撮り放題やったんですけど…
なんかめっちゃ撮りまくるのんも恥ずかしかったのであまり撮れなかったんですなぁ。

はまもとそう
もっと正面から撮ればよかった、と後になって思ったはまもと荘。
いたるところにカメの小物が置いてあったのが印象的でしたなぁ。
劇中でよう出てた木彫りのカメはもちろん、カメの置物、箸置きetc…
ようこんなに見つけてきはるもんですねぇ。

あまり見ないであろう角度から
テレビでは映らないような角度からのぞいてみた。
見学されてる方々がはまもと荘を見ては
「なんか本当に住めそうな感じで…すごいんやねぇ」
とスタジオに居た局の人に結構言うてはりましたなぁ。
確かに毎回見学する度、生活感を感じるその作りにすごいなぁと思うのです。

いすがキレイやな~と思って
はまもと荘に隣接して立つのがヒロインのお父さんが営むサーフショップ。
中にあったテーブルセットの椅子がすごくきれいな色でええなぁ~、と思ったので一枚。
…これは普通に自分ちの家具の参考写真として撮ってましたな(苦笑)。

なみのへや2
で、ヒロインのお部屋も公開。さっぱりと爽やかな感じですねぇ。
よく見ると…っていうか目に入ってくるローボードの足がケチャップ缶…(笑)
これは「再生の街」というドラマで見たことあるやつですなぁ。
後ろの本棚の本の中にもなかなかおもろい本が並んでおりました。

なみのへや
で、ローボードの横に発見したのが…。

…あ。
…あ。あのヒトばっちりちゃっかり飾ってるわ(●´艸`)

これ、OAでは出てきたんでしょうかねぇ?(私は見つけられませんでしたが)
たぶん皆はコレ見て「なんやろう、なんなんやろう…?」と思ったんじゃ…。
明らかに不自然ですな、ココにあるのは(苦笑)。
飲んでる席で話してたことがこうやってほんまにカタチになってるとは思わなんだ。
コレを見つけたワシ、一人めっちゃうひょうひょしてました。
一枚欲しいもんです、「何曜日でしょう」ステッカー。
これがOAで日の目を見る日はあるのでしょうか……乞うご期待(笑)。


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: BK見学 ウエルかめ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
964:まったく… by GAG CIRCUS on 2009/11/11 at 20:46:37

ハラハラするじゃないッ!あんなモノを飾るなんて。
オンエアーではあまり映っていないらしい…
ソーセージもバてない見たいやなぁ。

965:ホンマにわからんのよ。 by shenxue on 2009/11/11 at 23:05:19

> ハラハラするじゃないッ!あんなモノを飾るなんて。

ホントよ!あまりにも大胆な置きっぷりで!
(えっ、ココに置いたん…!?)
ってスタジオで吹きそうになったわよ!
いや、うれしかったけどね!(←)

> オンエアーではあまり映っていないらしい…
> ソーセージもバレてない見たいやなぁ。

「何曜日~」もソーセージもどのシーンで見れるのか全くわからんのですよ。
いったいドコ…?
一度見てみたいけど…見つけられんのです。
ホントに今まで映ってた?

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。