RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1: by mriryure-ro on 2006/11/24 at 16:50:45

はじめまして。
レスリーLOVEです。『ブエノスアイレス』泣けました。胸を締めつけられるほどに苦しくて、切なくて。まるで、今の自分を見ているようで…
でも、『摂氏零度』はまだみてません。どこかのブログでタンゴのシーンがいいとありましたが。
今後の私の課題といたします。

2: by ShenXue on 2006/11/26 at 20:53:33

はじめまして。いらっしゃいませ。
ブエノスアイレスは時々無性に見たくなって見るのですが、10年近く経った今でも、色あせることない素晴らしい映画だと見る度に思います。
摂氏零度ではブエノスアイレスのアナザーストーリーをいろいろと見ることができるのですが、違った作品を見ているようでまたそれも面白かったですよ。様々なストーリーの中から厳選されてブエノスアイレスという作品ができあがったのだなぁ、と改めて素晴しい!と思いました。ぜひ一度、見てみてくださいね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

たまにはこんな話も。

明日はレスリーの誕生日ですね。
今日は、私がレスリーに転んだきっかけなど話してみようかな、と。


10代の頃、WOWOWの番組ガイドで興味を持って観た一本の映画。

「ブエノスアイレス」

初めて観たあと、ずっと頭から離れなかったこの映画の強烈なインパクト。
ウォン・カーウァイ、クリストファー・ドイルらが作り出す映像。
トニー・レオン、レスリー・チャン、チャン・チェンの演技。
そして、この作品に欠かすことのできないアストル・ピアソラのタンゴ、
フランク・ザッパ、カエターノ・ヴェローソの音楽。
観る者を捕らえて離さない映像美と音楽のこの作品に一目惚れでした。
特に、キッチンでのダンスシーンでのレスリーのうれしそうな表情、
これが強く印象に残ったのでした。

200608282015342


これをきっかけに知ったレスリー・チャンという一人の俳優。
そのときはレスリーに傾倒するまでに至りませんでした。
どっちかというと、メインのトニーに感情移入して観ていたのも
あったので。けれど、レスリーはじめ、彼らの名前はしっかりと
頭に焼き付けられ、その後何度も録画したビデオを観ました。


それから数年後。


去年の今頃、このDVD、
「ブエノスアイレス摂氏零度 -Buenos Aires Zero Digree-」
を手にしたのをきっかけに、私は本格的にレスリーへと転びました。
20060828201534.jpg
メイキングやカットされたシーン、アナザーストーリーの映像などまた違った作品として楽しめます。
DVDに収められていたメイキング映像の一つにあった、タンゴの
レッスンシーン。
片手にタバコをくゆらせ、もう片方の腕でトニーを抱いてゆったりと
タンゴのステップを踏むレスリーのその姿に目を奪われてしまったのでした。
それから彼の出演作品を何本か観るうち、彼がコメディーから
シリアスな作品まで、様々な役柄を見事にこなし、魅せる表情に
惚れこみ、ファンになったのでした。

PS:ブエノスアイレスと摂氏零度について、とても詳しくまとめて
  あるページがこちら。どんな作品か知りたい方、作品が好きな方に
  オススメのページです。特にPROPSのコーナーのデータには
  驚かされます。
  
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1: by mriryure-ro on 2006/11/24 at 16:50:45

はじめまして。
レスリーLOVEです。『ブエノスアイレス』泣けました。胸を締めつけられるほどに苦しくて、切なくて。まるで、今の自分を見ているようで…
でも、『摂氏零度』はまだみてません。どこかのブログでタンゴのシーンがいいとありましたが。
今後の私の課題といたします。

2: by ShenXue on 2006/11/26 at 20:53:33

はじめまして。いらっしゃいませ。
ブエノスアイレスは時々無性に見たくなって見るのですが、10年近く経った今でも、色あせることない素晴らしい映画だと見る度に思います。
摂氏零度ではブエノスアイレスのアナザーストーリーをいろいろと見ることができるのですが、違った作品を見ているようでまたそれも面白かったですよ。様々なストーリーの中から厳選されてブエノスアイレスという作品ができあがったのだなぁ、と改めて素晴しい!と思いました。ぜひ一度、見てみてくださいね。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。