RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
906:管理人のみ閲覧できます by on 2009/09/01 at 22:51:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

907:お久しぶりです by shenxue on 2009/09/02 at 21:45:38

匿名さん、お久しぶりです。

吉弥さんも出ていた土曜ドラマ、見ましたよ~。
(残念ながら途中まででしたが)
おっしゃる通り、民放にはあのテイストはなかなかないですよね。
私はあれはあれで好きですけどね~…。
岸部一徳さんがいい味だしてたように思います~。

旅番組のサイト、やっと虎さんの回の紹介が出ましたね~。
ぱっと見、虎さんの雰囲気がだいぶ変わって見えたのは気のせい…?
15日、楽しみです~。(*^.^*)



▼このエントリーにコメントを残す

   

「桂吉弥の新・お仕事です!」に行ったよー #4

まん我さんの後、トリはもちろん吉弥さん。



まくらで大阪の日本橋などの話が出て、そこからネタへ。
最初はなんのネタかわからんかったんですけど、途中のコレを聞いてわかりまして。

「…日本橋の紀州屋……」



Σ(゚∀゚*)



(こ…これはッ…!)



キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!


ヤタ━━━━━ヽ(*´∀`*)ノ ━━━━━!!!


MA━━I━━ヽ(゚∀゚*)ノ━━GO━━!!!

否!

「宿屋仇」!!


かけてくれー、かけてくれー言うてたネタがキタもんで、それに気づいた時、一瞬フリーズしてしもて(苦笑)。
もー、ウチのブログ見てたんちゃうかと思てねぇ。
激しく勘違いしましたわよw

この噺は「まいご3兄弟」をきっかけに知って、後に五代目・桂文枝師匠のものを何度も聞いた噺でして。
個人的にすごく思いいれのある、好きな噺です。
吉弥さんのをいつか聞いてみたいと思っていたので、今回はほんまにうれしかったんです!

吉弥さんのものは吉弥テイストが加わって、ちょっとポップな(落語にポップな、とか言うてええもんかしら・苦笑)感じになってるんですね。

お侍の萬事九郎が宿屋の伊八に隣の部屋の3人組に注意するよう言うくだりがありますが、文枝師匠の萬さんは真面目なお侍さんとして演じられているのに対し、吉弥さんの萬さんは隣の3人組のマネをしてみせるなど、ちょっとおちゃめさんなトコがあったりして。
陽気で威勢のいい3人組も吉弥テイストでさらにおちゃめさんになってますしね。
伊八さんに「隣のお侍さんがおこってまっせ!」って注意したときの「うわぁ…おこってた?」っていう返しとかね~…。かぁいらしかったんですよそれが。
吉弥さんの「うわぁ…」ってちょっと上目遣いで言うあの言い方がすごくいい(笑)。
そういうとこがおもろかったですね~。

3人組が相撲を取りはじめるところなんかもう…!
まんま草原にーさーん!(笑)
一人でうひょうひょしてました…(*´∀`*)(←あほ)

登場人物の演じ分けが巧い吉弥さんの「宿屋仇」は、出てくるみんなが面白くてとてもおもろい噺でした~。(*^^*)
またいつかもう一度聞いてみたいですね~。


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 吉弥兄さん お仕事です!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
906:管理人のみ閲覧できます by on 2009/09/01 at 22:51:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

907:お久しぶりです by shenxue on 2009/09/02 at 21:45:38

匿名さん、お久しぶりです。

吉弥さんも出ていた土曜ドラマ、見ましたよ~。
(残念ながら途中まででしたが)
おっしゃる通り、民放にはあのテイストはなかなかないですよね。
私はあれはあれで好きですけどね~…。
岸部一徳さんがいい味だしてたように思います~。

旅番組のサイト、やっと虎さんの回の紹介が出ましたね~。
ぱっと見、虎さんの雰囲気がだいぶ変わって見えたのは気のせい…?
15日、楽しみです~。(*^.^*)



▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。