RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

にっぽん原風景紀行・岩手編 #9

お風呂を堪能した虎さん

再び散策開始です。

虎さんもそうでしたけど、ここのおっちゃんには騙されましたね。

“えぇ!違うのん!?”

って…そら思うわな~(笑)。



あ、そうそう。

#7であきらかにおかしい!って言うてたトコ、みなさんわかりました?

放送を録画したものを持ってるかたはもう一度見ていただくとわかるんですけど…

ストーブの脇に座ってる虎さんが、おでんのお皿をもらう前のはずなのになぜかお皿を持っている…ってところがあるんですねぇ。

編集で時系列がごっちゃになっちゃってるトコがすっごい違和感あったんですよねぇ。

…こんなトコに真っ先に目がいってしまうのんって…どうなんやろねぇ(´-ω-`)


湯浴みを堪能した後は再び散策。

再び散策~

「…あっ、お店発見しましたね。このあたりで初めて見ました」
あ、店ハケーン

「あぁぁ~…雑貨屋さん…ですかね」

「こんにちは~、ど~も~」
お店に入るです

こんにちは~

お店のおじさん:「どちらからお見えになりました?」

「東京です」

「あ、よく来ましたね」

「えへへ…」

「寒いでしょ?」

「寒いっすね。初めてここでお店みたんですけど」

「ここは山根で一軒だけ(の店)なんです。」

「あ、そうなんですか!」

「総合百貨店(笑)」

「あぁ~、なるほど(笑)」

「それにしてもいろんな物が…」
よぐ来たねっす

「生活必需品が」

「ちょっと見ていいですか?」
見せても~らおっと

「ほんとにいろんな物がバランスよく…へぇ~…」
ひょこっ♪

「あ、軍手もね。必需品ですね」
これもいるよね~


立ち寄ったのは開業から100年の山松商店。
町で唯一の商店というだけあって、品揃えも豊富。
衣類や食料品、酒など生活に必要なほとんどの品をここで揃えることができます。


「今日はこれからどちらまで?」

「今日はこれから…どちらまで行きましょうか?」
どーしましょうねぇ?

「景色のいいとこありますよ」

「あ、ほんとですか!」
あ、行きまっす!

「景色のきれいな…牧場が」

「牧場?もしよければ…」

「もしあれでしたら…どうぞ」

「…あれ?ご主人じゃなくてお客さんだったんですね……うふふふっ(笑)」
えっ、違うのん!?(笑)

「うん、奥さんと同級生」

「あ、同級生…(笑)…いやいや、この…てっきりご主人かと思いました。ずいぶんお詳しいようで…」

「ちょうどこれ地酒(を買いに来てて)…『福来』っていうんですけど」
コレ買いにきたのよ~

「…じゃ、行きますか」


「あッ、ハイ。よろしくお願いしまーす」
じゃ、行くべ~


地元の方のオススメの絶景ポイントに向かうことに……

スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 虎さん にっぽん原風景紀行
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。