RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

我識講廣東語…?(私は廣東語が話せます…?)

昨日は休みで、お昼寝なんかしてたんですけど、
めずらしく夢を見ました。
…といってもうろおぼえで内容もよくわからんようなシチュエーションだったのですが。

そんなおぼろげな中でしっかりと覚えている内容は、
チョウ・ユンファがでてきたこと。(な、なぜに…?)
で、私が誰かに「んご~い」(注1)って言ったのを聞いた彼が、
「おぉ、広東語喋れるのか!」って話しかけてきたもんだから、
びっくりしつつも「はいあ~!」(注2)とかなんとか答えたりして。
ウチはきゃ~!ふぁっちゃい(注3)だ~!!って舞い上がっちゃって、
テンパりながらも、「おーちょんいーねい!」(注4)とかしっかり話してた…。
…っていうような、そんなかんじの夢でした。

簡単なものながらも、広東語で夢を見れてびっくり!
(ってちゃんと合ってるのかは別として!ちょっと自信なし!)
とうとう広東語で夢を見れた~!(喜)
もっと勉強したらすらすらぺらぺら喋ってる夢を見れるかしら。
うっし!これからも地道にがんばってこー!

それにしても…なぜチョウ・ユンファ?
レ、レスリーは…?レスリーと会いたいのに…。(しょぼん…)


注1)唔該(んごい):ここでは「どうも~」ってかんじの意味で。
注2)係呀~!(はいあ~):「はい、そうですー!」っていうかんじ。
注3)發仔(ふぁっちゃい):チョウ・ユンファの愛称。こう呼ばれてるんですよ。
注4)我鐘意(イ尓)!:おーちょんいーねい!「私はあなたが好きです!」
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。