RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
855:管理人のみ閲覧できます by on 2009/06/22 at 09:52:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

856:匿名さんへ by shenxue on 2009/06/22 at 20:35:12

匿名さん、毎度ありがとうございます。

梅雨本番ですね。蒸しますね。
そんな中どうにか生きてますよw。

「にっぽん原風景紀行」の書き起こし、番組を見れなかった方にもわかるように画もアップしています。
本当は番組そのままを見てもらいたいのですけどね~。
たぶんキャプチャーした画だけでは全然伝えきれないかと思われ。(^^;)
伝わらないのがちょっと歯がゆいですe-330
でも動画UPできないのでカンベンしてくださいっ m(_ _)m

あ、草々。
サイトまた新たにできてましたね。見ましたよ~。
もぅなんっていうか。怪しさ満点ですね~!
そして妖しいですw
どんなキャラなんでしょうね、気になります。
……ストーリーは怖そうで見づらいけど。e-263

ps 桃井姐さんのあけっぴろげさはある意味気持ちええですねw。
   ホンの内容、実際だいぶ変わっていたのではないでしょうか……?

▼このエントリーにコメントを残す

   

にっぽん原風景紀行・岩手編 #2

田舎の夜は早かった……。(- -;)

気を取り直して山根六郷へと向かいます。

ここでの車窓からの風景は自分にとってもなんとなく懐かしさを感じる風景です。

ウチの田舎も郊外行ったらこんな感じです。


翌朝午前9時。
駅から出る山根行きのバスは僅か2便。

いざ!


「あれ。誰も乗ってないです」
あれ?

「山根六郷ってこのバスで行けるんですか?」
すいませんけど

運転手さん:「はい、そうです」

「何があるとこですか?」

左側のおじさん:「水車とか……」

「あと川とか……」

「お客さん、いないですね……」

「お客さんは……たまに乗ります(笑)」

「たまに!たまに乗るんですか(苦笑)」

この日の乗客は加藤さんだけ。
バスは滑り出すように出発。


~~あなたの故郷は~~

「(大阪府交野市は)こんな感じですよ。田畑の多い田舎ですね」
こんなんですw

「ほんと、似てますよ。ちょっと昔の地元に近い感じかな」
似た景色

同行スタッフ:(たまに帰ったりしてます?)

「いや、帰れてないですね。う~ん。一年……一年くらい帰ってないですけどね」

似てますよ


■+-+-+-+-+-+-+-+-+■


「あぁ!……これはすごいんじゃないですか?」

おぉ!

みてみて!

「うわ、(氷が)張ってますよ!」
凍る長内川

北国の荒涼とした雪景色。
この長内川(おさないがわ)の源流に目指す山根があります。

バスにゆられて

窓の外には…

渓流沿いの山ひだに集落が見えてきました。
目的地・山根です。

見えてきました


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 虎さん にっぽん原風景紀行
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
855:管理人のみ閲覧できます by on 2009/06/22 at 09:52:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

856:匿名さんへ by shenxue on 2009/06/22 at 20:35:12

匿名さん、毎度ありがとうございます。

梅雨本番ですね。蒸しますね。
そんな中どうにか生きてますよw。

「にっぽん原風景紀行」の書き起こし、番組を見れなかった方にもわかるように画もアップしています。
本当は番組そのままを見てもらいたいのですけどね~。
たぶんキャプチャーした画だけでは全然伝えきれないかと思われ。(^^;)
伝わらないのがちょっと歯がゆいですe-330
でも動画UPできないのでカンベンしてくださいっ m(_ _)m

あ、草々。
サイトまた新たにできてましたね。見ましたよ~。
もぅなんっていうか。怪しさ満点ですね~!
そして妖しいですw
どんなキャラなんでしょうね、気になります。
……ストーリーは怖そうで見づらいけど。e-263

ps 桃井姐さんのあけっぴろげさはある意味気持ちええですねw。
   ホンの内容、実際だいぶ変わっていたのではないでしょうか……?

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。