RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

請教!-どなたか教えてくださいッ-

いまさらながらでなんですが…。
どうしても書きたかったので書かせてくださいッ!m( _ _)m

ちりとて第6週での四草の初登場時の中国語なんですけどね。
初めてそれを聞いた時、“え、発音うまいやん…!?”

ってちょっとびっくりしたんですよねぇ。

発音の声調・四声がうまくできてて、(と思ったのよ)発音からちゃんと漢字が思い浮かんで意味がわかったんですよ~。(この四声がうまくできてないと同じsiの発音でも全く違う意味のモノになってしまうんです。たとえばsiの三声なら「死」、siの四声なら「四」というように…意味が異なってくるんですね)
しかも一番最初の

「ぶー!」

を言うたときのとんがらせた口がかぁいらしかったという…!
さらに言うと

「すーしーいぇん、しーうぉだごんらおば…」

って言うたときの「ごんらおば…」の息の抜けた感じのあの言い方がツボやったという…!
あっそこめっちゃ好きなんですけど…!!(*≧∀≦*)

そんな彼のセリフ、字幕もあったおかげで何って言うてるかだいたいは理解できたのですが、
一箇所「ん?」っていうところがありまして……。(--;)


「子供でもできる計算ですよ」っていう字幕のところなんですけども。

「にーれんしゃおしゅえしょん…」
 
の後が最初うまく聞き取れなくって。
(「しゃおしゅえしょん」のサ行の連続部分もけっこうツボw)
「ぷーふーぶー」って聞こえたんですけど…。
(この時もとんがり口がえらくかぁいらしかった…)
これで合ってるんかどうか…自信ないのです。
聞き取りが曖昧な為に当てはまる漢字もわからんのですよ…。
「計算が出来る」やったら「能算(nung suan)」かな~と思ったんですが、
発音的に違うし……。
なんっていう字が当てはまるんでしょう?
気になってしゃあないのです……。

中国語めっちゃできる方、ココがわかった方…いらっしゃいませんか?
ぜひ教えてくださいッ。m(_ _)m


PS
これ、台本にも中国語でセリフ書いてあったんですかね?
もしそうやったらそれ見たら一発でわかるのにね~…気になるところです…。


sicao 1

sicao 2
*「干」じゃなくて「剛」やったかもしれません。すんませんっ。
sicao 3

う~ん…なんか違うな。また描いてみよう……。


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ちりとてちん 虎さん 四草 6週 中国語
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。