RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
467: by どやさ on 2008/08/27 at 15:15:02 (コメント編集)

「木ぃにもたれて寝ます。」

これは、四草の算段です。 \(^o^)/

こない言うたら、「泊まんなさい。」言うてくれると、四草は踏んだんですね。

私のツボは、草原の「突っ張れ。」に、
小草若のツッパリに、笑いました。
あれは、後、ひきました。(^^♪

469:あぁ~! by shenxue on 2008/08/27 at 23:30:15 (コメント編集)

>どやささん

ようこそのお運び、ありがとうございます。

あぁ、そうやったんですね!
言われるまでぜぇ~んぜん気づきませんでした!(←自分、底抜けにあほですねw)

>私のツボは、草原の「突っ張れ。」に、
小草若のツッパリに、笑いました。

あぁ~…あそこもかなり吹きましたねぇ。

「なんやコラぁ~!」
「そのツッパリとちゃうがな!」

…この掛け合い、最高でしたw

470: by 541 on 2008/08/30 at 00:59:54 (コメント編集)

「西洋の詩人か!」
と言われてスナフキン等を想像する人が多数だと思いますが、
僕はハインラインの「地球の緑の丘」の盲目の吟遊詩人ライスリングを思い浮かべたSF者ですw

471:ほぉ、そうでしたか! by shenxue on 2008/08/31 at 00:45:28 (コメント編集)

>541師匠

ようこそのお運び、ありがとうございます!
どんな作品か気になってちょっとあらすじ調べてみました。
…おもしろそうな作品ですね。今度読んでみようかと思います。(^^)

私は「西洋の旅人」と聞いてなぜかハーメルンの笛吹きを思いだしたんですけど…あれって旅人…だったかなぁ…?しかもなんでそれを思い浮かべたのかが自分でも謎です。(苦笑)

474:管理人のみ閲覧できます by on 2008/09/01 at 02:04:20

このコメントは管理人のみ閲覧できます

475: by shenxue on 2008/09/01 at 23:01:03 (コメント編集)

>匿名さま

ようこそのおはこびありがとうございます。
なるほど~……サゲが。そうですか。(^^)
どんなものか楽しみですっ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

『まいご3兄弟』 -思ったりしたこといろいろ編-

……記事の下書きをしたまま、その存在をすっかり忘れておりました(苦笑)

『まいご』見てて思ったこと、こんなカンジで見てました、撮影見学の時こんなんありましたよ、などなど……思いついたままにいろいろ書いたものです。

めっちゃ個人的な感想ですけども。

しかも後から思い出してちょこちょこ追加したりしてますけども。(苦笑)

すいません。では、どうぞ。


玄関前での「あ・ど・が・わ?」がえらくかわいらしかったですね!あの後の四草の
「木ぃにもたれて寝ます。」
には吹きました…。
なんで木にもたれて寝なあかん!?せめて車で寝ぇ!車で!(苦笑)


草原兄さん、小草若がちゃん電話をかけるシーン。
電話の横にちらっと映った青いゴムのとげとげようなものがついた肩たたき。
撮影の合間、もっぴーはアレをマイクにして歌マネをしてたんですよ。(笑)


草原兄さんに小草若ちゃんが入れた
「♪ひっとつぅ~ (o´∀`)σ~♪」
っていう合いの手、けっこう好きでしたねぇ。


あまり呑まないという設定の四草。今回、おもいっきし酔っ払った姿を見れるかと期待してたんですけども、自分のペースで淡々と呑んではりましたね。あぁ、おもっきしべろんべろんになってもぅて兄さん達のようにうひょうひょ言うてほしかったわぁ。(笑)残念っ。


萬さんの作業シーン見てて思い出したんですが。
撮影見学の時、モニターでこれを見たんですけども…ちりとてファンはさすがですね。
目の付け所が違う!

「…後ろに貼ってある地図、琵琶湖っぽくない?あのね、柱の左っかわに……。ちりとて見始めていらんトコ見るクセついてん(笑)」
「あ~、ほんまや!」
「…なんで琵琶湖?」
「琵琶湖フェチとか」
「琵琶湖フェチ!」(みんな大ウケ!)
「でもこの右っかわにあるのは福井の地図なんです」
「あ~……」
「でも琵琶湖フェチなんかもしれん」(大ウケ!)
「…大好きなんや……!(笑)」

『琵琶湖フェチ』には吹きましたねぇ~。
見学レポでは舞台がバレるかな、と思って言えんかったけど…こんな会話があったんですよ。こういう細かいところに小ネタをちりばめておく美術さんもさすがです。
小ネタといえば、お酒の銘柄も凝ってましたね。『安曇丹』って。
この名前、あの人の名前にかかってるんでしょうねw


布団でのずっこけ3人組、最高ですね。
個人的にはNHKストリートの動画でみたアングルのほうが好きですけど。(笑)
こけた後の四草の(なにすんねん…)っていう上目遣いのあの表情、いいわぁ。(^^)


コワイ話が苦手な小草若ちゃんに草原兄さんが一言。
「どんな噺家や。」
……ほんまや。「皿屋敷」とか高座でかけられへんやん。(苦笑)


「――ボクは平兵衛のような男になりたい。……卑劣な算段をして…それでも悪びれることなく、軽やかに生きていこう……その時…そう決意したんです。」
四草のあの時の眼ぇが!……たまらんかったです。(●´艸`)ヾ


四草の身の上バナシ。あの時、兄さん達と一緒になって
(えぇっ!?ほんまはそうやったんや…!)
と本気で信じて聞いてまして……。

「…はいっ、静かになりましたね。賭けはボクの勝ちということで……」

「えぇ~ッ!?ウソか~い!!ミ(ノ_ _)ノ=3」

思わず新喜劇のようにツッコミいれてずっこけてしまいました。
いや、ほんまに。誰にも見られてなくてよかった。(苦笑)
しかもその後まだ信じきってる兄さん達(特に小草若ちゃん(もっぴー)、めっちゃ大粒の涙こぼして泣いててびっくりやったよ!)に
「兄さん達っ…!ちがうちがうっ!ヾ( ̄o ̄;)」
とまたも声に出してつっこむ始末。
で、そんな兄さん達を見て(えぇっ…!?)っていう顔になってる四草がまたおもろかったんですけども。

(も~、めっちゃマジで聞いてたのに~…おもろかったわぁ…やられた~(*ノω<*) )
……な~んて思ってたらそこへ今度は萬さんが

「忍っ…!」

って来たもんやから、こっちは
(えぇ!?もしかしてほんまの四草のお父さん登場!?)
って思って!その時の四草もそれっぽい驚きの表情してたし……。
この一連の展開には笑ったり驚いたり…藤本さんの脚本にまんまとやられましたねぇ……。


四草の寝顔と草原兄さんの寝相にどれだけの人が身悶えしたんでしょう……。(笑)


翌朝の萬さん、微笑みとか語り方がすごく柔らかく優しくなってて、本当に好きなんですよね。前日のバースデーソングの後、四草を見てふっ、と微笑んだ表情もすごくよかったですけども。(^^)3人が帰った後、ちえこさんが
「あら?本当の兄弟やと……」
「……そうや、兄弟や。(にっこり)」
……ここ、ほんとにええですね。


スタジオでの撮影は奥の薄暗いところでしていたんですけど、OAでの朝のシーンを見て、窓から差し込んでくる光が本当の朝日のような自然な光でびっくりしたんですよ!照明さんの仕事ぶりに思わず“すごいなぁ…”と声が出てしまいました。


あくる日の3人の会話。あそこ本当に好きなシーンなんですよね~。3人の会話の雰囲気がすんごく良くって。
四草の
「へいへい。」
っていう返事、かぁいらしいかったですね。
「『馬の骨』と書いて四草、『骨』と書いて小草若ですね。」
これは名言やわ。(笑)
「骨だけか!オレは骨の代名詞か!」
「……骨ってなんやねん…!骨だけかい!オレは徒然亭の出がらしかい!底抜けに……うえぇぇ~~!?」
(この時、後ろに映る草原兄さんの表情にちょっと吹いたw)
小草若ちゃんのすねっぷり最高でした。特に『骨の代名詞』、『徒然亭の出がらし』はツボフレーズ。(笑)その後の

「キツネに化かされて朽ち果ててしまえ~!」

あの時の四草の笑顔、晴れやかだったこと!いい顔やったねぇ。
あれを見て小草若ちゃんが一瞬浮かべた(あいつ……)っていうちょっと驚いたようなほっとしたような表情、あれも良かったなぁ。(^^)


最後の扇子を広げるシーン、思わず目からよだれが……。
兄さん達、粋なことしてくれるじゃないですか。
しかもそれをずっと大事に使ってる四草も粋やねぇ。


今回のドラマで一番驚いたところ。
それはちえこさんが差し入れを持ってきてくれたシーンでした。
ここを見学のときに見たんですが、OA見て大ショック!

(あぁッ…!あのシーンが…カットされとる!)

あると思ってた好きなシーンがバッサリとカットされてました……。(泣)

――実は、差し入れもってきたちえこさんが部屋を後にして3人になったところで、四草が3人それぞれのコップに一升瓶の酒を注いで、3人そろって“いただきます!”
…っていうシーンがあったんです。
四草が片手に一升瓶を持って、それぞれのコップに酒を注ぐ仕草がめっちゃ男ットコ前で…!リハーサルで何度もその仕草をするんですけど、その度にドキドキしながらモニター見ていたんですよ~。
で、酒を注ぎ終わった後にいただきますをするんですが、3人がお箸もって手を合わせて
「いただきます!(*_ _)人」
っていうのが…またかわいらしゅうてねぇ…!
みんなで「かわいー!」って言いながら見てたシーンやったんですが……。
ぅあ~…そ~こ~ぬ~け~にッ!残念でした~|||||||(_ _。)||||||
残念やったけどドラマを見た後で
“アレを入れられる時間の余裕、そらないわなぁ……。”
と納得。選りすぐりのシーンばかりでいっぱいいっぱいの43分だったもんねぇ。(苦笑)


スポンサーサイト
このエントリーのタグ: まいご3兄弟 ちりとてちん
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
467: by どやさ on 2008/08/27 at 15:15:02 (コメント編集)

「木ぃにもたれて寝ます。」

これは、四草の算段です。 \(^o^)/

こない言うたら、「泊まんなさい。」言うてくれると、四草は踏んだんですね。

私のツボは、草原の「突っ張れ。」に、
小草若のツッパリに、笑いました。
あれは、後、ひきました。(^^♪

469:あぁ~! by shenxue on 2008/08/27 at 23:30:15 (コメント編集)

>どやささん

ようこそのお運び、ありがとうございます。

あぁ、そうやったんですね!
言われるまでぜぇ~んぜん気づきませんでした!(←自分、底抜けにあほですねw)

>私のツボは、草原の「突っ張れ。」に、
小草若のツッパリに、笑いました。

あぁ~…あそこもかなり吹きましたねぇ。

「なんやコラぁ~!」
「そのツッパリとちゃうがな!」

…この掛け合い、最高でしたw

470: by 541 on 2008/08/30 at 00:59:54 (コメント編集)

「西洋の詩人か!」
と言われてスナフキン等を想像する人が多数だと思いますが、
僕はハインラインの「地球の緑の丘」の盲目の吟遊詩人ライスリングを思い浮かべたSF者ですw

471:ほぉ、そうでしたか! by shenxue on 2008/08/31 at 00:45:28 (コメント編集)

>541師匠

ようこそのお運び、ありがとうございます!
どんな作品か気になってちょっとあらすじ調べてみました。
…おもしろそうな作品ですね。今度読んでみようかと思います。(^^)

私は「西洋の旅人」と聞いてなぜかハーメルンの笛吹きを思いだしたんですけど…あれって旅人…だったかなぁ…?しかもなんでそれを思い浮かべたのかが自分でも謎です。(苦笑)

474:管理人のみ閲覧できます by on 2008/09/01 at 02:04:20

このコメントは管理人のみ閲覧できます

475: by shenxue on 2008/09/01 at 23:01:03 (コメント編集)

>匿名さま

ようこそのおはこびありがとうございます。
なるほど~……サゲが。そうですか。(^^)
どんなものか楽しみですっ。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。