RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

会議録 「ちりとてちんウラ話」 その6

「ちりとて・ウラばな その6」でございます~。

前回の続き、まいごバナシの後編です。

ではどうぞ~。

吉弥:――ま、そういうドラマをやらしてもらった経験の上に、またその人たちが集まって。
で、みんな一回現場離れて他のことやってるんですよね。そういう人達がまた集まってやる時の熱の高さはすごかったですね。

遠藤:あ~…なんかね、僕みんながスタジオに戻ってきたのを見ながら、ちょうど6週・7週ぐらいのときを思い出してねー……。

吉弥:あー……。

遠藤:みんなが一旦散り散りになってしまって、また集まってきて“今日は落語会だ!”みたいな……なんとなくそんなカンジしましたね~。

吉弥:あ~、そうそうそうそう。だから僕も落語やってみんなと違うことしてまた戻ってきたんで、“あ~!あの音声さんや!”とか“あぁ、のカメラマンさんや!”とか……そういうことでぐーっと(気持ちが)高まって。結局僕ら役者は3日ですけどね、間にロケまで行って……。

遠藤:3日の間にね。(笑)

吉弥でもすごく熱い思いで作ったのは確かです。

遠藤:なにしろ3人が集まれるのが3日しかなかったんで…3日って言っても続いて3日じゃないんですよ。だから夜中まで撮って、夜中移動してロケ地行って、朝からロケして、また帰ってきて…このスタジオで撮って。ちょうどココで。

(一部観客から笑いが起こる。前の2人に何か話しかけている様子)

吉弥:…え?ココではやってないって。(笑)(観客大爆笑)


―――――


遠藤:……で、さっきの話の流れから言うと、感謝祭もそうなんですけど、スピンオフは皆様のお陰で実現したような……

(観客大拍手!とココで最前列ちりTのおじ様が遠藤さんに何か話しかける)

…先ほどは力強い御意見を経営委員の前で言っていただきまして……。
もしかすると(さっきの意見をきっかけに)エライ人達が“続編作れ!”とか言ってくれたり……。(拍手)

……ま、またこんな失言を。(苦笑)(大ウケ)

――というわけでもう30分ほど話しましたんで、最後に!『まいご3兄弟』の予告編を…

(「おぉー!!」と沸き立つ観客。皆大拍手!)

遠藤:では…2分バージョン?…3分?(スタッフに確認する)
(会場から“3分!”の声があがる)

…3分!

吉弥なんでお客さんが知ってるんですか!(笑)

遠藤:では3分の予告編、御覧いただきます!


(会場前に吊り下げられた大きなスクリーンに予告編が映しだされる……)


―――最後・その7に続く……


PS 遠藤さん、撮影していたのは隣のT1スタジオですよ。(笑)


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。