RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

会議録 「ちりとてちんウラ話」 その5

はい!「ウラばな その5」でございます~!

ドラマの話から『まいご3兄弟』の話へと話題は変わっていきます。

まいごバナシ、長いのでまずは前編です。吉弥:――で、『まいご3兄弟』が。

遠藤:あー、おかげさまで。これね“どうしてスピンオフやることになったんですか?”ってよく質問あるんですけども。11月半ばくらいから“スピンオフドラマを!”というメールが続々と来てたんですよ!それを見て

“そうか!そういう手もあるのか!”

という気になりまして。
で、終わりごろになって“続編はないんですか!?”っていうメールもたくさん来て。
――ただ藤本さんがヘロヘロな状態で……(観客・笑)

吉弥:そうですよ!そんだけのクオリティのものを書いたらねぇ……半年分も。

遠藤:藤本さんが
「続編とか考えられないんですっ…!」
っていう状態の時に
「じゃあ徒然亭の3人でスピンオフとかどうですか?」
って言ったら
「ちょっと考えさせてください……」
って。その後
「どうにか書けなくもないような気がしないでもないような……」
との微妙なカンジの返事があって……。

吉弥微妙なカンジの。(笑)(観客・笑)

遠藤:じゃあ、企画が通ったらやりますか、っていうことになりまして。


―――――


吉弥:――台本をいただいた時は嬉しかったですねー。

遠藤:スピンオフ、とにかく『ちりとてちん』をご覧いただいて気に入っていただいた方でしたら…もうゼッタイ面白い!

吉弥:うん。

遠藤:…収録してる時、ホントに面白かったですよね!もう毎シーン毎シーン大笑いで。

“こんなに面白くて大丈夫なのか!?”

って僕コントロールルームで思ってて(笑)

吉弥:あ~…あんまり言うとハードル上がりますんで…そんなに面白くない……。(笑)(観客・笑)

遠藤:じゃ…たいしたことない……。

吉弥いやいやっ!(苦笑)(観客大ウケ)


―――その6へ続く……


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。