RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
344: by さよ on 2008/06/12 at 12:17:04

こんにちは!

新聞の記事のアップ、ありがとうございます。
うちではとっていないので…。

まいご~の収録での虎ちゃんの様子が気になりますぅ~。

さと岡さんのブログでのコメントに笑っていただけたようで、光栄(?!)です(汗

345:あのコメ、おもろ~! by shenxue on 2008/06/12 at 22:53:42 (コメント編集)

>さよさん

ようこそのお運びで~!

画像の文字がちゃんと読めたようでよかったですっ!(ほっ)とり急ぎであげた画像でしたので文字がちょっとぼやけていたりして読みづらいのではないかと心配でしたので…!
喜んでいただけてこちらも嬉しいです。(^^)

収録での虎さんの様子ですか~。ネタバレにならないところはレポで書かせてもらったんですが、ネタバレの部分についてはさすがに書けないですよねぇ…ほんまはいろいろ書きたいけど。(苦笑)どんなシーンかはOAでチェックしてみてくださいね。

さよさんのコメント、なんであんなにおもろいんですか~(笑)あの表現、ほんまに素晴らしかったと思いますよ~!私もあんなおもろいコメができるようになりたいですっ。(笑)

346:よかったです~! by shenxue on 2008/06/12 at 23:01:09 (コメント編集)

>今日の20時頃拍手コメくださった方

はじめまして!ようこそのお運びで!この場を借りてお返事させていただきます。

えぇ!?コレは全国ではなかったのですか!教えていただくまで全く知りませんでした…。いろいろと手を尽くされたようで…そ~こ~ぬ~け~にっ!素晴らしい行動力ですっ!
急いであげた記事で見づらかったかもしれませんが、喜んでいただけてよかった!また載せていきますのでちょくちょく見にきてくださいね。

347:こちらもうれしいです! by shenxue on 2008/06/13 at 21:05:45 (コメント編集)

>13日15時頃拍手コメ下さった方

ようこそのお運び、ありがとうございます!この場でお返事をば……

コメントありがとうございました。こちらこそいつも読んでいただき、底抜けに!うれしいです。ありがとうございますっ。m(_ _)m

やはり地方によって載っているところと載っていないところがあるようですね…どこがどうやらまでは把握できてませんが…。全国で載せたったらええやん、って思いますよ、ほんまに。

また次週分からもあげていきますのでまた見にきてくださいね。


354: by どやさ on 2008/06/18 at 18:33:14 (コメント編集)

はじめまして。

なぜ、こちらにお邪魔させていただかなかったのか!
残念です。

ガイドブック・ステラ・ノベライズ版。。。なぁ~~んにも見ないで、ひたすら本放送を見ていました。
HPすら、まともに見てませんでした。(1回から、見てたんですが。)
HPの掲示板に気がついたのも、3月も半ば。
何もかもが、もうすでに済んだ過去。(T_T)
せめて、上演会に。もう、ないだろう機会を是非にと、収録見学に(26日)。
と、思い切って出かけた口です。
一緒?・・・と、勝手に親近感が・・(#^.^#)

そして、未だちりとて熱は冷めず、ネットの世界をさまよっています。
草々さんの週刊誌でのコメントに出会えるかなぁ~と、思っていましたら、
こちらのサイトに出会いました。
又、お邪魔させていただきますので、よろしく、お願い致します。

355: by LOPO on 2008/06/19 at 14:39:18 (コメント編集)

shenxueさん、初めましてこんにちは。

主人共々「ちりとてちん」が大好きで、DVD-BOXも全巻予約しました。
私達は関西に住み、朝日新聞購読者なのですが…奈良の山奥に居を構えております関係上、『夕刊』というものの恩恵にあやかれないのでございます。

吉弥さんともっぴーのお手紙のやり取り、ネット上ではチラチラ噂は見聞きしても実物になかなかお目にかかれなくて悔しい思いをしておりましたところ、本日、貴Blogに縁あってめぐり合えたようでございます。

重ねて…私も以前より張國榮迷でして、20世紀後半から今世紀の始まり頃までは、あちこちの掲示板でお世話になっていました。
だから「ちりとて」&「張國榮」を愛する方が私の他にもいらっしゃったんだと言う事がわかって、ちょっと幸せな気分になっています。

「時には手紙を」をUPして下さって、本当にありがとうございました。
これからもちょくちょく寄らせて頂きます…よろしくお願い申します。

356: by LOPO on 2008/06/19 at 14:41:40 (コメント編集)

ごめんなさい、初投稿なのに大事なタイトル間違えてしまいました。

「時には手紙を」じゃなくて「たまには手紙を」でしたね。
あほでごめんなさい。^^;

357:喝が入りました。 by shenxue on 2008/06/19 at 18:41:34 (コメント編集)

>18日の1:50頃拍手コメくださった方

ようこそのお運びありがとうございます!
本当におっしゃるとおり。
兄さん達は毎日真剣に生きてらっしゃいますよね~…。
それに比べたら私は……ぐでぐでな日々を送ってるなぁ……(恥)
コメを読ませていただいて、きちんと生きるって難しいよな…って思ったんですけど、
“ちいさなことからコツコツと”
のきよし師匠の精神で毎日ちょっとずつなにかしら成長していきたいな、と思いましたね。
なんかちょっと自分の今を見直せた気がします。
ありがとうございましたっ。

358:えぇ!?ほんまですか! by shenxue on 2008/06/19 at 18:55:32 (コメント編集)

>18日の14:30頃拍手コメントくださった方

ようこそのお運びありがとうございます!
喜んでいただけてこちらも嬉しいです。

撮影見学、どちらにも参加されていたんですか!?
でもコメを読んだところによると…もしやだいぶ遠方から参加されたのでは……!?
そうだとしたら底抜けにすごいっ!
あなたはファンの鏡です。(笑)
私は21日しか行きませんでしたから…(苦笑

別の日はどんな様子だったんでしょうねぇ…?
21日より人が多かったんじゃないかなぁ…とは思ってますが。

21日、私達ってものすごく近くにいたんですね。
実はお隣さんだったりして(笑)
すごいわぁ~…あの時居た人とこうやってネットで再会できるなんて。
あれから一ヶ月経ちましたが、まだ覚えてますか?
私は時々あれは夢だったんじゃないかと思うことが…
すごい一日でした、あの日は。(笑)

359:おぉ!同志よっ。(笑) by shenxue on 2008/06/19 at 20:04:46 (コメント編集)

>どやささん

はじめまして。ようこそのお運びありがとうございます。

本放送、一回目から見てらしたんですか!
う、うらやましい……。
私は逆に本放送はほとんど見れず、ネットばかり、という口でした。
でも…

>何もかもが、もうすでに済んだ過去。(T_T)
せめて、上演会に。もう、ないだろう機会を是非にと、収録見学に。
と、思い切って出かけた口です。

ここは一緒!
そうそう、そう思ったんです、私も。
わ~い!仲間がおった~(笑)

行かれたのは26日のほうでしたか~。さすがにどちらにも参加というのはできませんで…。

話は変わりますが、ココに来たきっかけは草々兄さんの文春の記事を探して、だったんですね。
すんません。せっかく来ていただいたのにウチでは載せてなくって。

持ってることには持ってますけど……(ぽろり)

……あっ。(苦笑)

360:レスリーもですか(喜) by shenxue on 2008/06/19 at 20:23:32 (コメント編集)

>LOPOさん

はじめまして。ようこそのお運びありがとうございます。
喜んでいただき、こちらも嬉しく思います。

おお、同じ県。ご近所さんですね~。
ご夫婦でファン、しかもDVD全巻予約済みとは…!
いいですねぇ!(^^)
ウチはDVD欲しい言うたら、速攻で
「アカン。(。-`ω´-) 」
ってオットに言われましたからね(苦笑)
二人揃って楽しめるってうらやましいです。

それと…レスリー迷とのこと(喜)
レスリー迷の先輩ですね!
私は迷歴浅いんですよ。「ブエノスアイレス」で彼を知って、亡くなったちょっと後からはまった迷ですから…。
最近はレスリーネタがめっきり無くなってしまって申し訳ないです。
ブログ立ち上げた時とかレスリーについていっぱい書いていたと思います。
昔の記事をさかのぼっていろいろみていただければ……
今年も9月に映画鑑賞のイベントあれば行こうかな、とは思ってますが…
あるかな…?

これからもちりとてやレスリーについていろいろ語りましょうねぇ!
また遊びにきてくださいね。




367: by 若葉 on 2008/06/25 at 22:10:44

shenxueさん、はじめまして!

さと岡ちゃんのブログから来ました!
レス、ありがとうございます!! お褒めにあずかり、感動してしまいました。。
そして、四草⇔春團治師匠 を共感できる方とまためぐり合えてうれしかったですw

そして、なんと言っても“この記事”!!
見ることが出来て、とっても嬉しかったです。。
読んだ方の感想を目にすると、どんなものだったのか、気になって気になって…
UP、ありがとうございました!!

続きも楽しみにしていますww

368: by LOPO on 2008/06/25 at 22:48:24 (コメント編集)

昨日、DVD-BOXの第二巻が届きました。
今日…さっきまで見ていたのが、ちょうど四草が勝手に「算段の平兵衛」を寝床寄席にかけて、説教されている場面でした。
「お前は落語の大きな流れの中におる・・・云々」のくだりを聞いたばっかりだったので、今日UPして頂いた記事を読んで吃驚しました。
まさに吉弥さんがその言葉を書いてはったんですものね。
二人の手紙のやりとりを見ていると、ほんまに「ちりとてちん」がみんなの宝になってるんやなぁ~という事がわかります。

369:あら!いらっしゃいませ! by shenxue on 2008/06/25 at 22:49:27 (コメント編集)

>若葉さん

こちらでははじめましてですね!
ようこそのお運びありがとうございます!

記事ですが、さっき今週分もあげましたのでまた見てくださいね。
今回はおまけつきです。(^^)

春團治師匠と四草、あれは本当に雰囲気などが似ていてビックリしましたね。
あの噺を見て以来、私の中では四草=師匠になってしまって。(苦笑
四草も大師匠になったら春團冶師匠のようになるんやろな、とか思ったりして…妄想が…ふくらんでふくらんで(苦笑
師匠のその他の噺もいつか見てみたいものです。

さと岡さん、若葉さんの落語の知識には敬意を表しますよ…ほんまに素晴らしいです。
私はまだぺーぺーですから…聴いた噺も少ないですし、知識もなんも……(苦笑
またオススメの噺、噺家さんがいましたらぜひ教えてくださいね。

ブログ、ぼちぼちやってます。
また遊びにきてくださいね。



370:ほんまですねえ… by shenxue on 2008/06/25 at 23:14:27 (コメント編集)

>LOPOさん

ようこそのお運び、ありがとうございます!

あぁ、ええなぁ…!
昨日には届いていたなんて!
あぁ……ええなぁ、もう!!"o(>ω< )o"

…実は私はその部分を見れていないんですよ~…その場面を見て、この記事を読んでいたらもっと感動が違っていたんやろなぁ…見たいなぁ…!
今度なにがなんでもレンタルしてきて見ます!ぎゃんばって置いてるトコ探してきます!
やっぱり買えんので!(苦笑

LOPOさんの言うとおり、「ちりとてちん」はみんなの大きな宝となってるんやな~、と私も思いましたね。
もちろん自分にとってもこのドラマとの出会いはとても大きかったですね。
上方落語というものの面白さを知ったし、こうやっていろんな方とのつながりもできた、ドラマがきっかけで親にも言えなかったことが言えた……私にいろいろな変化をもたらしてくれましたから……。


393:ありがとうございます! by shenxue on 2008/07/04 at 21:49:47 (コメント編集)

>2日に拍手コメ下さった方

ようこそのお運び、ありがとうございます!
お礼を言われるとなんだかうれしい反面、ちょっと申し訳ない気が…(苦笑)喜んでもらえたから…ま、えっか。(←いやいや)

お父さんを思うもっぴー、本当にええコですね…お父さんのプレゼントも素敵やないですか…。おじいちゃんもまたやさしいし……ほんまにええ家族ですねよねぇ…。(^^)

もっぴーの真面目で謙虚なコメント読んで、自分もそういう気持ちを常に持っていかなアカンな、と思いましたね~。

405:管理人のみ閲覧できます by on 2008/07/10 at 10:48:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

406: by shenxue on 2008/07/10 at 12:30:10

匿名さま

来ていただいたのにアップ遅れてまして申し訳ないです!!
まだ終わってませんので!安心してください!m(u_u)m
今日中にあげますので…すみませんしばしお待ちを!!

442: by shenxue on 2008/07/29 at 22:55:03

今回で連載終了です!
結局感想がたまりにたまってます!!(滝汗)
いつか…あげます!
読みたい人が読んでいただければ!(苦笑)

443:ありがとうございました! by さよ on 2008/07/30 at 00:07:26

shenxueさん、こんばんは。
毎日お邪魔させていただいておりましたが、コメントは久しぶりです。

長期間に亘り掲載してくださって、本当にありがとうございましたm(_ _)m
うちではとっていない新聞だったので、ホントに有難く楽しく拝見しておりました。
今回で”一応”最後なんですね。
でも、もっぴーの最後の文のように、何かしらの形で続いて欲しいと思います。

記事の連載は終わってしまいましたが、これからもこちらにお邪魔させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

444:いえいえこちらこそ…! by shenxue on 2008/07/30 at 00:17:48 (コメント編集)

>さよさん

毎度お運びいただいてたんですね!?
ありがとうございます!!

一応、二人のお手紙は今回が最終回とのことです。
が、もっぴーの言っていたように何かしらの形でお二人の話が聞ける機会があればいいですね~(^^)

あっ、草々!さよさんと言えば!
ちりとて大喜利、メモリアルブックで拝見しました!
かなりの倍率を勝ち抜いて採用されるとは底抜けに素晴らしいですっ!おめでとうございました!
(って今頃言うのは遅いですかね…すんませ~ん)

445:キャー! by さよ on 2008/07/30 at 17:04:20

shenxueさん、こんにちは。
返信、ありがとうございました。

あー、気付かれてしまいましたか。
お恥ずかしゅうございます(><)
採用された時は、同名の方の同じ答えの方かと、半信半疑でした。

今回メモリアルブックに掲載するにあたって、あのK友さんから連絡がありまして、葉書での返信で良い所をお忙しいのにお電話してしまいました。
直接K友さんを応援したかっただけなんですが、ね。

でも、こういう形で残るっていうのは、自分にとって良い記念になりました。

447: by shenxue on 2008/07/31 at 21:54:59 (コメント編集)

>さよさん

以前、さと岡さんのブログでお話されていたのを覚えてまして……

採用されたのもスゴイですけども、K友さんとお話できたっていうのがとっても貴重な体験ではないかと…!直接応援できる機会なんてないですもの!私も“底抜けにぎゃんばってください!”って言ってみたかったなぁw

それにしても…
このブログでちりとてのネタを始めてから本当にいろんな方と知り合えて…私も貴重な体験させてもらってますねぇ♪

448: by shenxue on 2008/07/31 at 22:14:39 (コメント編集)

>7月30日に拍手コメくださった方

こちらこそ、毎度のお運びありがとうございました!
あっというまの2ヶ月でしたね~。

お二人はこれからもイベントなどをされるんですね~…でもほんとにチケットとか取るのが大変そう…(苦笑)
いつかお二人のイベントに参加してみたいですねぇ。(^^)

▼このエントリーにコメントを残す

   

「たまには手紙を」

朝日新聞の夕刊、火曜日の「たまには手紙を」のコーナー。

6月10日分から吉弥兄さんともっぴーの紙上でのお手紙のやりとりが始まりました。

これから毎週記事をご紹介していこうかと思います。

折りジワ、インクの擦れなどなど…見づらくなっている部分もあって申し訳ないです。そこは…どうかご勘弁を。m(_ _)m

自分の記事を読んでの感想ものちのちあげていきますね。

☆6月10日分・吉弥兄さんからもっぴーへ 「ありがとう」

手紙1 全景3

手紙1 その1

手紙1 その2

手紙1 その3

吉弥兄さんの語りかけるような優しい文章がとってもいいなぁ~…と思った第一回目。
読んでるうちに思わず目からよだれ出た……。(´∩`。)
7週目でのもっぴーの涙は視聴者の私だけでなく、兄さんの気持ちも大きく動かしていたんやね。
兄さんは兄さんなりに気負っていたんやなぁ……。
それにしても……
メイクルームでのみんなであほ話してるトコ、目に浮かぶようやわ~。(笑)
このメイクルームでのみんなとのいい雰囲気、兄さんが言っていた
“あったかい家みたいな空間”
がドラマの画面からにじみ出ていたあったかさそのままなんやろなぁ、と思たりして。
最高の仲間と出会えてよかったねぇ、兄さん。(^^)



☆6月17日分・もっぴーから吉弥兄さんへ 「兄さん目指して」

手紙2 全景

手紙2 前回のおたより

手紙2 その1

手紙2 その2

手紙2 その3

文章にはその人の性格や人柄が如実に現れるもんですねぇ。
吉弥兄さんのお手紙も兄さんらしいなぁ、と思ったけども、もっぴーももっぴーらしいわぁ。
“そ~こ~ぬ~け~に、シーユーアゲイン!!!”って。(笑)

“どこまでも「落語家」であり「小草若」でいたかった”
というもっぴーの落語に対するスタンス、草原兄さんへの思い。
本当に真面目で、負けず嫌いで、一生懸命で……熱い男やなぁ~…!

あ、そうそう。(草々呼んだんとちゃうで)
“にいさ~ん、何しゃべってくれてるんですか(笑)”
には吹きました。
…ほんまやね(笑)

最後にもっぴーが言うてましたが、吉弥兄さんが働きすぎでちと心配です。
しんどいときにはちゃんと「ムリ。」って言うてくださいよ。
身体だけは大事にしてくださいね。ひとつ底抜けに、お願いします。



☆6月24日分・吉弥兄さんからもっぴーへ 「ラッキー」

手紙3 全景

手紙3 前回のおたより

手紙3 その1

手紙3 その2

手紙3 その3

おまけ  祝・米朝師匠退院ということで。
08.06.24 米朝・口まかせ1

08.06.24 米朝・口まかせ2

兄さんはホンマにバイタリティあふれるすごいお人ですね!
兄さんの言うとおり、キャストもみんなハマリ役、スタッフさん達の仕事ぶりもよかった、
藤本さんの脚本も素晴らしかった。
私達も、もちろん兄さん達もそうやと思うんですけど、
一生の中でこんなに恵まれた環境の中で仕事ができるのって、そうそう無いと思うんです。
だから「ラッキー」って思ったんもすごくわかるなぁ…とってもうらやましいです。




☆7月1日分・もっぴーから吉弥兄さんへ 「古典の笑い」

手紙4 全景

手紙4 前回のおたより

手紙4 その1

手紙4 その2

手紙4 その3

兄さんもいっそがしいお人ですけど、もっぴーも二週間の船旅で海外公演って…!
すごいですやん!!
今回は茂山家の家族愛にあふれた記事でしたねぇ。
辞めたいと思いながらも親が悲しむから、と子供ながらに思ってお稽古をがんばったもっぴー、
そんなもっぴーに稽古をつけてくれて技を教えてくれはるお父さん、
“なんぼでもお前の代わりに舞台にいったるさかい”
とあたたかく見守り、ドラマのお仕事へと送り出してくれた千作おじいちゃん…
…それぞれがそれぞれを思いやる気持ち、あったかくていいですね~……。

“古典の笑い最高ちゃいますかー!”

落語も狂言も何百年も昔のお話なのに今でもこんなに面白い!
本当に最高ですよー!



☆7月8日分・吉弥兄さんからもっぴーへ 「芸人の立ち位置」

手紙5 全景


手紙5 前回のおたより

手紙5 その1

手紙5 その2

手紙5 その3

いろいろなものや人と接したり、常に新しいものに取り組んで
自分の内面を磨いたり…そうすることで新しい自分に出会える、今までの自分も変わっていく……。

芸人さん達はこうやって日々芸を磨いて、いろんなものを吸収して成長していくんですね。
自分はというと普段生活していく上でこういうのが無いなぁ……と。
毎日同じ仕事の繰り返しになりがちで疲れきって…内面磨きできてないなぁ。反省ですね。
そんな毎日の中でも何かしら新しいものに触れて、感化されること、大事やなぁ…と思いました。


☆7月15日分・もっぴーから吉弥兄さんへ 「米朝一門と茂山家」

手紙6 全景


手紙6 前回のおたより

手紙6 その1

手紙6 その2

手紙6 その3

意外と落語家さんが狂言を習ってはる、というのでびっくりです。
上方落語と狂言のつながりは強いんですねぇ。
どちらの人間国宝のお師匠さんも、とても偉い方なのに偉そうでなくて…というところ、素敵ですよね。
上に立ってらっしゃる方は常に自分を磨くこと、お客さんを大切にするということを
常に考えて行動してはるんですね……。
上に立つからこそ、そういうところが一番大切であることを知ってらっしゃるんやなぁ、と。
頭が下がります。


☆7月22日分・吉弥兄さんからもっぴーへ 「落語の基本」

手紙7 全景

手紙7 前回のおたより

手紙7 その1

手紙7 その2

手紙7 その3

今回の記事、自分の仕事でのことを思い出しながら読みました。
職場に入って少し経った頃、仕事のやり方を先輩に教えてもらった通りにせず、
自分なりに“この方がええやろう”と思ったやり方でしたことがあったんですが、
それでおもいっきし失敗してしまったことがありました。
周りの先輩方が教えてくれたやり方が一番効率が良く皆に浸透しているやり方で、
それをヘタにいじってしまったことを反省したことがあったんです。

基本もまともにできてないひよっこのクセに勝手なことをしてしもて……。
兄さんと同じでした。
ちょっと仕事にも慣れてきた頃で調子こいてたんやなぁ~…と。

先輩は厳しくてちょっとイヤやな、って思ったこともあったけど、
“こういう基本のトコをキチンとせなあかんで、一番大事なんやで”
っていろいろと教えてくれてたんでしょうねぇ。

今の自分はちゃんとできてんのかな……とちょっと考えさせられたのでした。



☆7月29日分・もっぴーから吉弥兄さんへ(最終回) 「オヤジが師匠」

手紙8 全景

手紙8 前回のおたより

手紙8 その1

手紙8 その2

手紙8 その3

もっぴーのお父さん、いや、師匠…どっちで呼んだらええやろう。(苦笑)
七五三(しめ)さんのおっしゃること、されること……なんって漢(おとこ)らしい!

「背中見とけ!答えがビッシリ書いてあるやろ!」

とか

“酒の肴が台本!”

とか。

武士(もののふ)ですねぇ……狂言ぞっこんLOVEですねぇ……。

七五三さんも印象深かったのですが、今回一番印象深かったのはこれでした。
もっぴーの言葉なんですが、

“師匠から教わった台詞の言葉に師匠からの思いと
自分の魂が言葉となって舞台を始めることができる”

この言葉、幼い頃から厳しい稽古を積んできたもっぴーだからこその一言やなぁ、と思いました。






スポンサーサイト
このエントリーのタグ: もっぴー 吉弥兄さん たまには手紙を
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
344: by さよ on 2008/06/12 at 12:17:04

こんにちは!

新聞の記事のアップ、ありがとうございます。
うちではとっていないので…。

まいご~の収録での虎ちゃんの様子が気になりますぅ~。

さと岡さんのブログでのコメントに笑っていただけたようで、光栄(?!)です(汗

345:あのコメ、おもろ~! by shenxue on 2008/06/12 at 22:53:42 (コメント編集)

>さよさん

ようこそのお運びで~!

画像の文字がちゃんと読めたようでよかったですっ!(ほっ)とり急ぎであげた画像でしたので文字がちょっとぼやけていたりして読みづらいのではないかと心配でしたので…!
喜んでいただけてこちらも嬉しいです。(^^)

収録での虎さんの様子ですか~。ネタバレにならないところはレポで書かせてもらったんですが、ネタバレの部分についてはさすがに書けないですよねぇ…ほんまはいろいろ書きたいけど。(苦笑)どんなシーンかはOAでチェックしてみてくださいね。

さよさんのコメント、なんであんなにおもろいんですか~(笑)あの表現、ほんまに素晴らしかったと思いますよ~!私もあんなおもろいコメができるようになりたいですっ。(笑)

346:よかったです~! by shenxue on 2008/06/12 at 23:01:09 (コメント編集)

>今日の20時頃拍手コメくださった方

はじめまして!ようこそのお運びで!この場を借りてお返事させていただきます。

えぇ!?コレは全国ではなかったのですか!教えていただくまで全く知りませんでした…。いろいろと手を尽くされたようで…そ~こ~ぬ~け~にっ!素晴らしい行動力ですっ!
急いであげた記事で見づらかったかもしれませんが、喜んでいただけてよかった!また載せていきますのでちょくちょく見にきてくださいね。

347:こちらもうれしいです! by shenxue on 2008/06/13 at 21:05:45 (コメント編集)

>13日15時頃拍手コメ下さった方

ようこそのお運び、ありがとうございます!この場でお返事をば……

コメントありがとうございました。こちらこそいつも読んでいただき、底抜けに!うれしいです。ありがとうございますっ。m(_ _)m

やはり地方によって載っているところと載っていないところがあるようですね…どこがどうやらまでは把握できてませんが…。全国で載せたったらええやん、って思いますよ、ほんまに。

また次週分からもあげていきますのでまた見にきてくださいね。


354: by どやさ on 2008/06/18 at 18:33:14 (コメント編集)

はじめまして。

なぜ、こちらにお邪魔させていただかなかったのか!
残念です。

ガイドブック・ステラ・ノベライズ版。。。なぁ~~んにも見ないで、ひたすら本放送を見ていました。
HPすら、まともに見てませんでした。(1回から、見てたんですが。)
HPの掲示板に気がついたのも、3月も半ば。
何もかもが、もうすでに済んだ過去。(T_T)
せめて、上演会に。もう、ないだろう機会を是非にと、収録見学に(26日)。
と、思い切って出かけた口です。
一緒?・・・と、勝手に親近感が・・(#^.^#)

そして、未だちりとて熱は冷めず、ネットの世界をさまよっています。
草々さんの週刊誌でのコメントに出会えるかなぁ~と、思っていましたら、
こちらのサイトに出会いました。
又、お邪魔させていただきますので、よろしく、お願い致します。

355: by LOPO on 2008/06/19 at 14:39:18 (コメント編集)

shenxueさん、初めましてこんにちは。

主人共々「ちりとてちん」が大好きで、DVD-BOXも全巻予約しました。
私達は関西に住み、朝日新聞購読者なのですが…奈良の山奥に居を構えております関係上、『夕刊』というものの恩恵にあやかれないのでございます。

吉弥さんともっぴーのお手紙のやり取り、ネット上ではチラチラ噂は見聞きしても実物になかなかお目にかかれなくて悔しい思いをしておりましたところ、本日、貴Blogに縁あってめぐり合えたようでございます。

重ねて…私も以前より張國榮迷でして、20世紀後半から今世紀の始まり頃までは、あちこちの掲示板でお世話になっていました。
だから「ちりとて」&「張國榮」を愛する方が私の他にもいらっしゃったんだと言う事がわかって、ちょっと幸せな気分になっています。

「時には手紙を」をUPして下さって、本当にありがとうございました。
これからもちょくちょく寄らせて頂きます…よろしくお願い申します。

356: by LOPO on 2008/06/19 at 14:41:40 (コメント編集)

ごめんなさい、初投稿なのに大事なタイトル間違えてしまいました。

「時には手紙を」じゃなくて「たまには手紙を」でしたね。
あほでごめんなさい。^^;

357:喝が入りました。 by shenxue on 2008/06/19 at 18:41:34 (コメント編集)

>18日の1:50頃拍手コメくださった方

ようこそのお運びありがとうございます!
本当におっしゃるとおり。
兄さん達は毎日真剣に生きてらっしゃいますよね~…。
それに比べたら私は……ぐでぐでな日々を送ってるなぁ……(恥)
コメを読ませていただいて、きちんと生きるって難しいよな…って思ったんですけど、
“ちいさなことからコツコツと”
のきよし師匠の精神で毎日ちょっとずつなにかしら成長していきたいな、と思いましたね。
なんかちょっと自分の今を見直せた気がします。
ありがとうございましたっ。

358:えぇ!?ほんまですか! by shenxue on 2008/06/19 at 18:55:32 (コメント編集)

>18日の14:30頃拍手コメントくださった方

ようこそのお運びありがとうございます!
喜んでいただけてこちらも嬉しいです。

撮影見学、どちらにも参加されていたんですか!?
でもコメを読んだところによると…もしやだいぶ遠方から参加されたのでは……!?
そうだとしたら底抜けにすごいっ!
あなたはファンの鏡です。(笑)
私は21日しか行きませんでしたから…(苦笑

別の日はどんな様子だったんでしょうねぇ…?
21日より人が多かったんじゃないかなぁ…とは思ってますが。

21日、私達ってものすごく近くにいたんですね。
実はお隣さんだったりして(笑)
すごいわぁ~…あの時居た人とこうやってネットで再会できるなんて。
あれから一ヶ月経ちましたが、まだ覚えてますか?
私は時々あれは夢だったんじゃないかと思うことが…
すごい一日でした、あの日は。(笑)

359:おぉ!同志よっ。(笑) by shenxue on 2008/06/19 at 20:04:46 (コメント編集)

>どやささん

はじめまして。ようこそのお運びありがとうございます。

本放送、一回目から見てらしたんですか!
う、うらやましい……。
私は逆に本放送はほとんど見れず、ネットばかり、という口でした。
でも…

>何もかもが、もうすでに済んだ過去。(T_T)
せめて、上演会に。もう、ないだろう機会を是非にと、収録見学に。
と、思い切って出かけた口です。

ここは一緒!
そうそう、そう思ったんです、私も。
わ~い!仲間がおった~(笑)

行かれたのは26日のほうでしたか~。さすがにどちらにも参加というのはできませんで…。

話は変わりますが、ココに来たきっかけは草々兄さんの文春の記事を探して、だったんですね。
すんません。せっかく来ていただいたのにウチでは載せてなくって。

持ってることには持ってますけど……(ぽろり)

……あっ。(苦笑)

360:レスリーもですか(喜) by shenxue on 2008/06/19 at 20:23:32 (コメント編集)

>LOPOさん

はじめまして。ようこそのお運びありがとうございます。
喜んでいただき、こちらも嬉しく思います。

おお、同じ県。ご近所さんですね~。
ご夫婦でファン、しかもDVD全巻予約済みとは…!
いいですねぇ!(^^)
ウチはDVD欲しい言うたら、速攻で
「アカン。(。-`ω´-) 」
ってオットに言われましたからね(苦笑)
二人揃って楽しめるってうらやましいです。

それと…レスリー迷とのこと(喜)
レスリー迷の先輩ですね!
私は迷歴浅いんですよ。「ブエノスアイレス」で彼を知って、亡くなったちょっと後からはまった迷ですから…。
最近はレスリーネタがめっきり無くなってしまって申し訳ないです。
ブログ立ち上げた時とかレスリーについていっぱい書いていたと思います。
昔の記事をさかのぼっていろいろみていただければ……
今年も9月に映画鑑賞のイベントあれば行こうかな、とは思ってますが…
あるかな…?

これからもちりとてやレスリーについていろいろ語りましょうねぇ!
また遊びにきてくださいね。




367: by 若葉 on 2008/06/25 at 22:10:44

shenxueさん、はじめまして!

さと岡ちゃんのブログから来ました!
レス、ありがとうございます!! お褒めにあずかり、感動してしまいました。。
そして、四草⇔春團治師匠 を共感できる方とまためぐり合えてうれしかったですw

そして、なんと言っても“この記事”!!
見ることが出来て、とっても嬉しかったです。。
読んだ方の感想を目にすると、どんなものだったのか、気になって気になって…
UP、ありがとうございました!!

続きも楽しみにしていますww

368: by LOPO on 2008/06/25 at 22:48:24 (コメント編集)

昨日、DVD-BOXの第二巻が届きました。
今日…さっきまで見ていたのが、ちょうど四草が勝手に「算段の平兵衛」を寝床寄席にかけて、説教されている場面でした。
「お前は落語の大きな流れの中におる・・・云々」のくだりを聞いたばっかりだったので、今日UPして頂いた記事を読んで吃驚しました。
まさに吉弥さんがその言葉を書いてはったんですものね。
二人の手紙のやりとりを見ていると、ほんまに「ちりとてちん」がみんなの宝になってるんやなぁ~という事がわかります。

369:あら!いらっしゃいませ! by shenxue on 2008/06/25 at 22:49:27 (コメント編集)

>若葉さん

こちらでははじめましてですね!
ようこそのお運びありがとうございます!

記事ですが、さっき今週分もあげましたのでまた見てくださいね。
今回はおまけつきです。(^^)

春團治師匠と四草、あれは本当に雰囲気などが似ていてビックリしましたね。
あの噺を見て以来、私の中では四草=師匠になってしまって。(苦笑
四草も大師匠になったら春團冶師匠のようになるんやろな、とか思ったりして…妄想が…ふくらんでふくらんで(苦笑
師匠のその他の噺もいつか見てみたいものです。

さと岡さん、若葉さんの落語の知識には敬意を表しますよ…ほんまに素晴らしいです。
私はまだぺーぺーですから…聴いた噺も少ないですし、知識もなんも……(苦笑
またオススメの噺、噺家さんがいましたらぜひ教えてくださいね。

ブログ、ぼちぼちやってます。
また遊びにきてくださいね。



370:ほんまですねえ… by shenxue on 2008/06/25 at 23:14:27 (コメント編集)

>LOPOさん

ようこそのお運び、ありがとうございます!

あぁ、ええなぁ…!
昨日には届いていたなんて!
あぁ……ええなぁ、もう!!"o(>ω< )o"

…実は私はその部分を見れていないんですよ~…その場面を見て、この記事を読んでいたらもっと感動が違っていたんやろなぁ…見たいなぁ…!
今度なにがなんでもレンタルしてきて見ます!ぎゃんばって置いてるトコ探してきます!
やっぱり買えんので!(苦笑

LOPOさんの言うとおり、「ちりとてちん」はみんなの大きな宝となってるんやな~、と私も思いましたね。
もちろん自分にとってもこのドラマとの出会いはとても大きかったですね。
上方落語というものの面白さを知ったし、こうやっていろんな方とのつながりもできた、ドラマがきっかけで親にも言えなかったことが言えた……私にいろいろな変化をもたらしてくれましたから……。


393:ありがとうございます! by shenxue on 2008/07/04 at 21:49:47 (コメント編集)

>2日に拍手コメ下さった方

ようこそのお運び、ありがとうございます!
お礼を言われるとなんだかうれしい反面、ちょっと申し訳ない気が…(苦笑)喜んでもらえたから…ま、えっか。(←いやいや)

お父さんを思うもっぴー、本当にええコですね…お父さんのプレゼントも素敵やないですか…。おじいちゃんもまたやさしいし……ほんまにええ家族ですねよねぇ…。(^^)

もっぴーの真面目で謙虚なコメント読んで、自分もそういう気持ちを常に持っていかなアカンな、と思いましたね~。

405:管理人のみ閲覧できます by on 2008/07/10 at 10:48:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

406: by shenxue on 2008/07/10 at 12:30:10

匿名さま

来ていただいたのにアップ遅れてまして申し訳ないです!!
まだ終わってませんので!安心してください!m(u_u)m
今日中にあげますので…すみませんしばしお待ちを!!

442: by shenxue on 2008/07/29 at 22:55:03

今回で連載終了です!
結局感想がたまりにたまってます!!(滝汗)
いつか…あげます!
読みたい人が読んでいただければ!(苦笑)

443:ありがとうございました! by さよ on 2008/07/30 at 00:07:26

shenxueさん、こんばんは。
毎日お邪魔させていただいておりましたが、コメントは久しぶりです。

長期間に亘り掲載してくださって、本当にありがとうございましたm(_ _)m
うちではとっていない新聞だったので、ホントに有難く楽しく拝見しておりました。
今回で”一応”最後なんですね。
でも、もっぴーの最後の文のように、何かしらの形で続いて欲しいと思います。

記事の連載は終わってしまいましたが、これからもこちらにお邪魔させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

444:いえいえこちらこそ…! by shenxue on 2008/07/30 at 00:17:48 (コメント編集)

>さよさん

毎度お運びいただいてたんですね!?
ありがとうございます!!

一応、二人のお手紙は今回が最終回とのことです。
が、もっぴーの言っていたように何かしらの形でお二人の話が聞ける機会があればいいですね~(^^)

あっ、草々!さよさんと言えば!
ちりとて大喜利、メモリアルブックで拝見しました!
かなりの倍率を勝ち抜いて採用されるとは底抜けに素晴らしいですっ!おめでとうございました!
(って今頃言うのは遅いですかね…すんませ~ん)

445:キャー! by さよ on 2008/07/30 at 17:04:20

shenxueさん、こんにちは。
返信、ありがとうございました。

あー、気付かれてしまいましたか。
お恥ずかしゅうございます(><)
採用された時は、同名の方の同じ答えの方かと、半信半疑でした。

今回メモリアルブックに掲載するにあたって、あのK友さんから連絡がありまして、葉書での返信で良い所をお忙しいのにお電話してしまいました。
直接K友さんを応援したかっただけなんですが、ね。

でも、こういう形で残るっていうのは、自分にとって良い記念になりました。

447: by shenxue on 2008/07/31 at 21:54:59 (コメント編集)

>さよさん

以前、さと岡さんのブログでお話されていたのを覚えてまして……

採用されたのもスゴイですけども、K友さんとお話できたっていうのがとっても貴重な体験ではないかと…!直接応援できる機会なんてないですもの!私も“底抜けにぎゃんばってください!”って言ってみたかったなぁw

それにしても…
このブログでちりとてのネタを始めてから本当にいろんな方と知り合えて…私も貴重な体験させてもらってますねぇ♪

448: by shenxue on 2008/07/31 at 22:14:39 (コメント編集)

>7月30日に拍手コメくださった方

こちらこそ、毎度のお運びありがとうございました!
あっというまの2ヶ月でしたね~。

お二人はこれからもイベントなどをされるんですね~…でもほんとにチケットとか取るのが大変そう…(苦笑)
いつかお二人のイベントに参加してみたいですねぇ。(^^)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。