RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

他們的音楽深深地感染了我。

久しぶりにCDを買ってしまいました…衝動買いしてすまん、オット。ゴメンネ((人´Д`;
ちなみに買ったCDはこの2枚。
中孝介氏のアルバム「なつかしゃ」のアジア版、「觸動心弦」
natsukasya.jpg

王力宏(ワン・リーホン)の「改変自己-change me」
change me


中くんのアルバムは日本版もあるけれど、日本版と違った曲の構成でこちらのほうに聴きたい曲がまとまって入っていたのでこちらを購入しました。歌詞の中国語訳も入っていて、2つの歌詞を見比べてみるのも勉強になりますね、これ。
やっぱり中くんの歌声、いいですね。独特な節回しと裏声が織り成す心地よくゆらぐ歌声。
特に「それぞれに」、「思い出のすぐそばで」、「家路」、「真昼の花火」が好きですね。寝る時に聴きながら横になるといつの間にか眠ってしまうくらい、彼の歌声は心地よいです…。

一方、リーホンのアルバムもまた名曲ぞろいです。
「落葉帰根」や「星期六的深夜」のようなしっとり系のバラードもすごくいい。
「Cockney girl」や「華人萬歳」ような曲もCOOL!
中でも「改変自己」、「我們的歌」、「你是我心内的一首歌」の3曲が気に入ってます。
メロディーがすごく覚えやすくてついつい口ずさんでしまいます。

中くんがその歌声なら、リーホンは多様なメロディーや音がとても魅力的ですね。
映画「ラスト・コーション」のテーマソングをそれぞれ歌った二人。
どちらの曲も聴きましたが、いいですね。個人的にはリーホンの歌った「落葉帰根」のほうが
映画のイメージに合っていて好きかな~?

そんな気になる二人、これからもcheckしていきたいと思いまっす。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。