RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

MIQTAKEライブの感想 その1


11月5日に行われた、映画音楽をテーマにしたMIQTAKEライブについて、いろいろ綴っていこうと思います。
自分の思い出を残す、という意味合いが強い為、
_人人人人人人人人人人人人人人人_
>個人的な想いがダダ漏れの文章と<
> なっております!! /(^o^)\ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
それでもよければお付き合いくださいませ!w


一曲目はイントロを聴いて「お?!( ・∇・)」と思わず反応!コサキンリスナーにはお馴染みのトム・ジョーンズのIt's not unusual !(^O^)
トム・ジョーンズをMIQさまが歌うとは!
それと初めて生で聴いたMIQさまの声!
ああぁ…ダンバインとエルガイムで聴いてた声だわ~~(´∀`*)パワフルでかっこいい!
しょっぱなから気持ち良くて、この後期待大です…!

二曲目、光吉さんの歌う「Against all adds」。
記念すべき初の光吉さんの生歌…!(//∇//)
(゚ω゚*)(光吉さんが目の前で歌ってる…)
毎日聴いてる声がすぐそこから聴こえてくる。
なんか夢みたい……(*´꒳`*)
しっとりとした歌い出しにドキッとする私。
(//∇//).。oO(生で聴く声の色っぽさ、い、威力ハンパないィィ…!!)
ほわ~んとした気持ちで(たぶんその時の顔はアホ顔で)聴き惚れておりました…(//∇//)

三曲目は「On our own」、ゴーストバスターズ2からの一曲。
HPでゴーストバスターから一曲、と予告はされていましたが、レイ・パーカーJr.のあの曲じゃない!?(゚ω゚)
おぉ、なかなか予想を裏切る選曲っぷり!
初めて聴いたけど、私、結構好きよ?
80・90年代っぽいリズムボックスの音が懐かしい~(^-^)

四曲目、光吉さん担当のEye of the tiger。
エアギター、かっこいい~(*´∀`*)
ベース弾くときもかっこいいんだろうなあ…。
いつか、ばっしばしにベース弾いてるとこや、鍵盤でシェンムーのテーマ弾いてるとこをみたいです……(*´꒳`*)

5、6曲目のMIQ姐さんのTOP GUN2曲、すごくよかったですね~。
Take my breath away の声の伸びっぷりが気持ちいいのなんの…(*´ω`*)
Danger Zone のパワフルな歌声もかっこいい!
一緒に歌ってて気持ちよかったです!(≧∇≦)

続いての光吉さんのターンはNew York City Serenade。
(*´∀`*).。oO(光吉さん、歌い方、クリストファー・クロスのマネしてはる…!?)
すいません、えらくツボに入ってましたw
似てましたよー!光吉さん!w(*´∀`*)
好きな曲を光吉さんのモノマネで(?)聴けてうれしかったーw

続いてのStay'in Aliveはテンション上がりまくり!
ディスコ系大好物ー!!\\\\٩( 'ω' )و ////
光吉さんと一緒に歌いまくってしまったよ…w
周りの方、うるさくてホンマすいません…(^-^;;
キー高いのに歌いきっちゃうのがすげえぇ!
お二人の歌うディスコミュージックもっと聴きたかった~(*´∀`*)もう、絶対気持ちいいと…!
いつかディスコミュージック縛りのMIQTAKEやりましょうね(はぁと)

前半最後の曲は、Sound Of Silence 。
難しいハモり、めっちゃ完璧…!(*゚∀゚*)b
曲の締めのぴったり感、気持ちよかった~(*´-`)
短いリハで完璧に合わせちゃうお二人、流石プロやなぁ…!(≧∇≦)

…というわけで、ざっと前半の感想を書いてみました。後半に続きますよ~(^-^)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。